三茸菌

吉井菌学研究所が誇る、三本柱のロングセラー商品のうちの1つです。

 
「三茸菌」は、配合比率は冬虫夏草分粉末が20%、霊芝分粉末が30%、椎茸分粉末が50%です。 椎茸粉末配合割合を高くすることで、血圧が高い方に人気の商品です。
 
B群をギュッと!! 脳や神経、皮膚などを健康に保つビタミンB群。ビタミンが不足するとエネルギーが不足し、ストレスに弱い体になってしまいます。元気に欠かせないビタミンB群を効果的に摂ることが出来ます。
 
2.シイタケの力で豊富なビタミンDをギュッと!! 骨を作るためにはカルシウムだけでは足りません。腸からカルシウムを摂取するためには、ビタミンDが欠かせません。骨粗鬆症が心配な方は、ビタミンDを取るのがお勧めです。
 
3.霊芝の力でβグルカン・カリウムをギュッと!! 花粉症や、PM2.5などのアレルゲンからアレルギーに苦しむ人も少なくありません。霊芝に含まれるβグルカンは免疫力の調整作用があり、アレルギー抑制に効果を発揮します。 カリウムは、血圧低下に大きな役目を果たします。
 
4.冬虫夏草の力で18種類のアミノ酸をギュッと!! 冬虫夏草は中国手古来より、神秘のキノコとして重宝されてきました。 老化予防、疲労回復、低下した免疫力の向上が期待できます。細胞の持つ本来の機能を取り戻したい方にお勧めです。
 
仕込みに2ヶ月、培養に3ヶ月、乾燥に3週間、製品化に1ヶ月と長い時間をかけ、大切に育てている商品です。そのため年間に500個しか製造できないため、時期によってはお待ちいただいている商品です。気になる方はお早めにどうぞ。 バランスのとれた効能をお求めの方に、「一命源」をおすすめ致します。
 

菌食のお召し上がり方

粉末状ですので水、お茶、牛乳などにお好みの量を入れ、よく混ぜてからお召し上がりください。
食前または食後など、お食事にあわせてご利用ください。
ティースプーン山盛りにして、1日3回お召し上がり頂くと、約1ヶ月で1缶がなくなります。
 
お客様の体調に合わせて菌食を続けてください。

 

オススメ
三茸菌
商品コード: 11
[品名] 玄米加工食品
[原材料] 玄米、しょうゆ(大豆・小麦を含む)、にんにく、キノコ菌糸体(冬虫夏草・霊芝・椎茸)
[内容比] 冬虫夏草分粉末:20% 霊芝分粉末:30% 椎茸分粉末:50%
[内容量] 275g

 

関連カテゴリ:
三茸菌
通常価格:14,040
販売価格:14,040
ポイント:0Pt
数量
在庫
有り

関連商品

この商品に対するお客様の声

免疫を高めます 2020/04/10
★★★★★ 投稿者: コロナが怖い

もう30年近く家族代々三茸菌のお世話になっています。
おかげさまで体力気力ともに充実しているのであります。
今後ともよろしくお願いいたします。

喘息コントロール 2019/11/08
★★★★ 投稿者: 喘息もち

霊芝が喘息に良いと聞き、長年この季節に悩まされている喘息コントロールのために、わらにもすがる思いで三茸菌を買ってみました。
吉井菌学研究所さんにどの商品を買っていいか分からず、電話をしてみたところとても親切に教えてくださいました。
本当は霊芝の配合量が多い一命源をお勧めいただいたのですが、最初ということで、三茸菌から購入してみました。

今のところ2週間程度ですが、テオロングを飲まずともコントロールできています。テオロングなどのネオフィリン系は副作用で手が震えるので、できるだけ飲みたくないので、とても感謝しています。
これからもよろしくお願いします。

毎朝の食事にしています。 2019/11/08
★★★★★ 投稿者: まっくろくろすけ

長年ダイエットをしており、巷ではやっているジュースクレンズにも挑戦したことがありました。ジュースクレンズは空腹や吐き気で断念しましたが、やはりきれいに痩せたいということで、近所のかたに薦められて三茸菌を買ってみました。
届いた日、開けてみると香ばしい甘い香りで、これならイケる!と思いました。そのままいただいてみたところ、食べなれていないのでむせてしまい、紹介してくれた近所の方に食べ方を聞いてみたところ、バナナジュースにするとおいしいよ!と教わりました。
そこで。毎朝バナナ1本、豆乳と三茸菌おおさじ1杯をミキサーに入れ、スタバのタンブラーに入れて出勤しています。
ゆっくり1時間ほどかけていただていますが、空腹感がないのはもちろんのこと、吹き出物や便秘がすっかり落ち着き、心身ともに開放されています。目的はダイエットでしたが、今や欠かせない朝食です。出張で県外に出るときなど不安になります( ゜Д゜)

食事制限で痩せると不健康ですが、三茸菌はお通じも良くなったり、吹き出物もできなくなったり、とても健康的に体重管理ができている気がします。もう少し試してみます!